新型ロードスター 見積書 値引き

新型ロードスターの見積書を画像で公開!(値引きはこれだけ?)

マツダのディーラーで新型ロードスターの見積もりをしてもらいました。

 

下の画像がそのときの見積書です。

 

新型ロードスターの見積書

画像を大きくするには、クリックしてください。

 

 

総額は約280万円です。

 

グレードは、【】です。

 

Sスペシャルパッケージ】なら+20万円なので、約300万円。

 

Sスペシャルレザーパッケージ】なら+50万円なので、約330万円と考えると良いでしょう。

 

 

注目すべきは、値引き額です。

 

画像を大きくして見て欲しいのですが、▲○○円という記入がどこにも見当たりませんね。

 

つまり、値引きは0円ですよ!ということです。

 

かなりミニマムな見積書なので(カーナビもつけない仕様です)これ以上削るところは少ないのですが、これ以上に安くしようとするとJAF費用と延長保証(見積書の左下)の約27,000円くらいしかありません。

 

CDやETCは必要ですしね。

ETCは安い物を買ってきて、自分で取り付けるという手もありますが・・・。

 

どうやってこれ以上に新型ロードスターを安くする?

 

値引きが0円なのに、どうすれば安く購入できるのか?ということですが
今現在乗っている下取りに出す予定のクルマの査定額をアップさせるしかありません。

 

単に『査定額を高くしてください』と営業さんにお願いしても、結果は見えていますね。
では、どうするか?

 

買取業者に査定してもらいましょう♪
しかも、なるべく多くの業者に査定してもらってください。

 

その中で最も高い査定額を出してくれた業者に引取ってもらえば、結果的に新型ロードスターを安く購入できることになります。

 

 

ディーラーよりも買取業者の方が、車種や走行距離によりますけど、10〜20万円は高く査定してくれますよ。

ND新型ロードスター

 

なぜなら、買取業者は全国に(場合によっては海外)販売網があるからです。
ディーラーはお客さんのクルマを下取りして、買取業者へ流すこともあるくらいです。

 

買取業者はそれだけ高値で引取ってくれますよ。

 

 

ポイントは、なるべく多くの買取業者に査定してもらうこと

 

業者によって得意なクルマ、不得意なクルマがあります。

 

また、買取業者は、リアルタイムで中古車を探しているお客さんがどんなクルマを探しているのか、端末を見ながら査定します。

 

探しているクルマがあなたのクルマとピッタリだった場合には、思わぬ高値で買取ることもあります。

 

 

でも、多くの買取業者へ査定に行くのは大変だと思いませんか?

 

今は、そんな面倒なことをする必要はありません。

 

インターネットで一括査定を依頼できます。かんたん車査定ガイドというサイトです。

 

かんたん車査定ガイド

 

かんたん車査定ガイドとは、無料で複数(最大10社)の業者に査定を依頼できるというサービスです。

 

 

古いクルマで走行距離も多いし、キズもあるし、事故もしているから、買取業者でも無理でしょ?

 

と思ったあなたは、不正解です!

 

日本車は古くても少々キズがあっても、海外では人気があります。
また、分解して部品として使われることもあります。

 

そのため、年式が古い、走行過多、キズ、事故車などでも買取業者はしっかり査定してくれます。

 

買取業者で今乗っているクルマを高値で買取ってもらって、新型ロードスターをなるべく安く手に入れてくださいね♪

 

かんたん車査定ガイドはこちらからどうぞ♪ 

 

▼▼▼ ▼▼▼ ▼▼▼

 

ロードスター値引きの関連ページ

発売日が決定(5月20日)
新型ロードスターの発売日が5月20日に決定されました。発売日(5/20)を過ぎると遂に新型ロードスターに試乗できますね♪