新型ロードスター エンジン 動画

新型ロードスターのエンジン音を動画で歴代と比較

新型ロードスター(ND)のエンジン音と歴代ロードスター(NA NB NC)のエンジン音を比較している動画を紹介しています。

 

 

NA、NB、NC、ND、それぞれのロードスターのエンジン音がそれぞれに違うことがよく解りますね。

 

 

初代であるNA(1989年〜1998年)には、ファミリアから流用して改良されて造られた1.6リットルのB6型(120ps/6,500rpm、14.0kgf・m/5,500rpm)のエンジンが載っています。

 

マイナーチェンジで1.8リットルも追加されましたが、この動画のエンジン音は1.6リットルのB6です。

 

 

2代目ロードスターのNB(1998年〜2005年)には、NAと同じB6が搭載されましたが、最大出力が5ps上げられて125ps/6,500rpmとなり、最大トルクは0.5kgf・m向上して14.5kgf・m/5,000rpmとなりました。

 

NAとNBのエンジンは基本的に同じなので、エンジン音もほぼ同じに聴こえますね。

 

 

3代目ロードスターのNC(2005年〜2015年)では、エンジンが2.0リットルに拡大されたLF型が搭載されました。

 

最大出力は170ps/6,700rpmまでアップし、最大トルクは19.3kgf・m/5,000rpmになっています。

 

NA、NBと比較すると、若干図太い低音が大きくなっているように感じます。

 

 

新型ロードスター ND(2015年〜 )のエンジンは、P5-VP [RS] 型となり、SKYACTIV-G 1.5の直噴1.5リットルにダウンサイジングされました。

 

最大出力:131ps/7,000rpm、最大トルク:15.3kgf・m/4,800rpmですが、軽量化のおかげでこれまでと変わらず楽しいロードスターになりました。

 

軽く吹け上がるエンジンとなり、気持ち良いエンジン音をなっています。

 

 

あなたは、どのロードスターのエンジン音がお好みですか?

ロードスター値引きの関連ページ

RF試乗【市販車】
ロードスターRF(市販車)の試乗動画です。ロードスターRFを試乗する前にご覧ください♪
RF試乗動画【プロトタイプ】
河口まなぶさんがロードスターRF(プロトタイプ)に試乗している動画です。普通のロードスターとRFを比較しながら試乗しています。また、ロードスターRFのMTとATの違いも違いも動画の中で説明してくれています。
RFの色と素材について
ロードスターRFの色と素材についての動画をご覧ください。マツダのデザイナーがロードスターRFにどれだけの愛情を持っているかが、こちらの動画で見てとれますよ。
MX-5のレーシングカー動画
新型ロードスター(MX-5)のカップカー(レーシングカー)の公式動画が公開されています。2016年から開催予定のMX-5 Global Cup Race Carsに使用される新型ロードスターの動画です。
レポート動画(竹岡圭)
マツダロードスターの竹岡圭さんによるレポート動画です。マツダロードスターは新型(ND)になりましたね。その新型ロードスターのレポート動画です。
S試乗動画(河口まなぶ)
ロードスターSを河口まなぶさんが試乗している動画です。河口まなぶさんの試乗動画を見れば、ロードスターSの凄さが分かりますよ。
ND公道試乗動画(国沢光宏)
新型ロードスター(ND)に国沢光宏さんが公道で試乗している動画です。新型ロードスターの良い点がこの動画から解りますよ。
試乗動画(高速道路:竹岡圭さん)
新型ロードスターの試乗動画です。モータージャーナリストの竹岡圭さんが高速道路で新型ロードスターを試乗している動画です。
スペシャル動画【マツダ】
マツダによる新型ロードスターのスペシャル動画です。動画の中で中山チーフデザイナーと山本開発主査が新型ロードスターについて説明してくれています。